当スクールのレッスン

当スクールは
保健師・助産師・看護師・看護学生の方を対象に
日本語を母国語としない患者さんとの
コミュニケーションを学ぶための
医療英語・英会話スクールです。

レッスンについて

「聴く」→「話す」→「書く」→「読む+話す」をバランスよくレベルアップを目指し、発音の練習や、ロールプレイング(患者と看護師・医師と看護師・看護師同士と役割を想定した疑似体験)で発生する問題や課題に対応できるよう、実践的な英語を学びます。

当スクールでは、講師が一方的にレッスンを行うのではなく、受講生様ご自身でレッスンの方向性を決めることができます。例えば、「外国人患者さんに術前の説明をするので、その練習をしたい」「もっとリスニングに力を入れたい」など、オーダーメイドでのレッスンとなります。

受講するにあたって

当コースは、お忙しい方向けにご自宅からのオンラインレッスンとなっており、レッスンを受ける際はスカイプ(Skype)のダウンロードが必須となりますので事前のご準備をお願いいたします。レッスンの日程、時間や回数は、ご自身で調節することができますので無理なく続けられます。

レッスン内容

レッスン内容は生徒様のご要望やニーズ、レベルに合わせてご指導致します。 以下の内容を含むレッスンとなりますが、ニーズに応じて変化していきます。 定期的にレッスンの終わりに簡単なカウンセリング(5~10分程度)を行い、ご自身のレベルアップ状 況や学習状況などについてリフレクションをします。また今後の目標やどのようなレッスンにして欲し いかなど話し合うことでより、ご要望に合ったレッスンを作り上げていきます。


1.日常会話
挨拶や声掛け、性別や職業、国など一切関係なく行う短い会話。

2.非言語的コミュニケーション
表情やジェスチャー、パーソナルスペースなど国によって異なる行動について学び、誤解や不信感、不安感を与えないために相互理解を図る。

3.異文化理解
国によって異なる習慣や常識を理解する。

4.医療における指示
医師による指示をわかりやすく伝えるための簡単な表現方法と必要な単語や文法を習得する。

 

サイトマップ

  1. 当スクールのレッスン

  2. 初心者の方へ

  3. 料金について

  4. 教材について

  5. 講師紹介

  6. 利用規約

  7. 個人情報保護方針

  8. 特定商取引法に基づく表記